施設概要
施設名 神戸インキュベーションオフィス(KIO) ★★★
ホームページ http://kio-kibc.jp/
設置主体 財団法人神戸市都市整備公社
運営主体 財団法人神戸市都市整備公社
所在地 兵庫県神戸市中央区港島9丁目1番地
お問い合わせ先
財団法人神戸市都市整備公社経営管理課ビル営業係
TEL 078-251-8341
FAX 078-251-5628
Mail corp_re@office.city.kobe.jp
設置年月日 2002年11月1日
設置目的・ミッション 専門家による経営相談等、各種サービスが充実したベンチャー企業や個人起業家等の育成支援施設。神戸港の海を眺める立地に建つ賃貸オフィスビル。
施設タイプ
入居室数 合計70室 (個室60室、シェアード10室)
対象ステージ 創業準備・初期
利用用途 オフィス
広さ 個室:12u〜131u、ブース:12u〜16u
賃料 2,200円/u ※別途賃料補助制度あり
共益費 600円/u
保証金 賃料(税抜)の3ヶ月分
施設設備
インターネット回線 光ファイバー
共有利用設備 会議室、シャワー室、リフレッシュルーム
入居資格
対象業種 業種の特定なし

@情報通信A物流B医療・健康・福祉C国際化D生活文化E集客F新素材・新製造技術G環境H航空
入居期間 5年間
当初3年間、以降1年ごとの再契約
その他の条件 @将来性、成長性が高く期待されている産業分野の事業を行う者であること
A創業して10年未満の企業又は個人(これから創業しようとする個人も対象とする)
B新分野への事業進出から3年に満たない者
C本施設を本社又は主たる研究開発拠点とする者
D将来的に株式公開を視野に入れた事業計画を有する者
卒業基準
スタッフ
スタッフ 合計 5人  うちIM 3人(ただし週1日で4回/月)
支援体制
実施事業 販路開拓、補助金申請、プレスリリース、株式公開準備・人材強化・事業提携先について京都リサーチパーク(KRP)の成長企業支援部のスタッフが、ヒアリングや経営相談を通じて、入居企業に支援を行っている。課題の整理、戦略・計画の見直しを事業計画、支援目標、支援スケジュール策定を通じて提言などを行い、必要な資源のマッチングもサポートしている。
企業(起業家)へのオススメのポイント
おすすめのポイント ベンチャービジネスをソフト・ハード面からしっかりサポート!
KIOが位置するポートアイランド(第2期)は、都心までわずか3q、陸、海、空の交通が結ばれる神戸の一大ビジネス拠点で、神戸のリーディングプロジェクトの中核である。特に「神戸医療産業都市構想」のもと、医療関連企業による日本最大のライフサイエンスクラスターの集積が加速中で、研究機関の集積も進み、注目を集めている。この好立地の下、新産業・成長産業の育成と神戸経済の活性化を図ることを目的にベンチャー企業などの進出拠点として整備された。それぞれのスタイルに合わせたビジネス活動が可能で創業準備段階から成長期にある企業や新分野進出(第二創業)を目指す企業まで、幅広いニーズにお答えできる貸室と成長段階に応じて充実したビジネスサポートを提供するソフト支援体制が入居企業に好評である。
入居企業紹介
入所企業紹介URL http://kio-kibc.jp/availability/our_companies/



施設名の横に表記されている印は『インキュベーション施設の定義』4条件

(1) 企業家に提供するオフィス等の施設を
  有している
(2) 起業・成長に関する支援担当者(IM等)
  による支援を提供している
(3) 入居対象を限定している
(4) 退去起業に「卒業」と「それ以外」の違い
  を定めている

をどれだけクリアできているかを表すものです。