施設概要
施設名 立命館大学BKCインキュベータ ★★★★
ホームページ http://www.smrj.go.jp/incubation/rits-bkci/
設置主体 独立行政法人 中小企業基盤整備機構
運営主体 独立行政法人 中小企業基盤整備機構
所在地 滋賀県草津市野路東1−1−1
お問い合わせ先
立命館大学BKCインキュベータ
TEL 077−566-8333
FAX 077−566-8361
Mail info-bkcbincu@rits.jp
設置年月日 2004年8月
設置目的・ミッション 地域内企業等と共に新たな分野にチャレンジする企業や起業家の育成を行う。産学官連携の強化・拡大を通して地域産業の技術の高度化と経済の活性化を図る。
施設タイプ
入居室数 合計30室 (個室30室)
対象ステージ 創業準備・初期、既に創業、研究開発
利用用途 オフィス(個室)、試作開発室、実験・研究室タイプ
広さ 29u〜100u
賃料 83,737〜288,750円(税込) ※別途賃料補助制度あり
共益費 賃料に含む
保証金 敷金として賃料(税抜)の3ヶ月分
施設設備
インターネット回線 光ファイバー
共有利用設備 会議室、応接室、シャワー室 等
入居資格
対象業種 業種の特定なし

大学との連携により新たな事業展開をはかろうとする企業、大学等の研究成果を基にして新たな商品を開発しようとする企業、起業を目指す大学研究者や学生など
入居期間 原則5年
その他の条件 新規研究開発部門(大企業の社内ベンチャー等)も入居の対象
卒業基準
入居申込時に設定した事業計画の進捗度、達成度に応じて
スタッフ
スタッフ 合計 6 人  うちIM 2 人
IMについて(1人目)
氏名 氷室 学
肩書き チーフIM
IMについて(2人目)
氏名 木下 裕介
肩書き IM
IMについて(3人目)
氏名 上林 英司
肩書き コーディネーター
支援体制
実施事業 中小機構、立命館大学、各自治体の支援メニューを活用したビジネスサポート全般(経営全般、資金獲得、販路開拓)
企業(起業家)へのオススメのポイント
おすすめのポイント 立命館大学BKC(びわこ・くさつキャンパス)内に立地している当施設では、落ち着いた快適な環境の中で事業に取り組んでいただくことができます。大学等の知的財産を活用して起業を目指される方や、大学との連携で新しい事業を展開しようとする企業様をサポートしておりますので、ぜひお気軽にお問合せ下さい。
入居企業紹介
入所企業紹介URL http://www.smrj.go.jp/incubation/rits-bkci/companylist/054601.html



施設名の横に表記されている印は『インキュベーション施設の定義』4条件

(1) 企業家に提供するオフィス等の施設を
  有している
(2) 起業・成長に関する支援担当者(IM等)
  による支援を提供している
(3) 入居対象を限定している
(4) 退去起業に「卒業」と「それ以外」の違い
  を定めている

をどれだけクリアできているかを表すものです。