施設概要
施設名 京都府けいはんなベンチャーセンター ★★★★
ホームページ http://www.keihanna-plaza.co.jp/incubator/
設置主体 京都府
運営主体 (株)けいはんな、(財)京都産業21
所在地 京都府相楽郡精華町光台1−7 けいはんなプラザ・ラボ棟
お問い合わせ先
けいはんなプラザ ラボ棟開発事業部
TEL 0774-95-5117
FAX 0774-98-2205
Mail lab@ml.keihanna-plaza.co.jp
設置年月日 2000年6月1日
設置目的・ミッション 関西文化学術研究都市の優れた研究開発環境を活用してベンチャー企業の育成を図る。
施設タイプ
入居室数 合計31室 (個室31室)
対象ステージ 創業準備・初期、既に創業、研究開発
利用用途 オフィス(個室)、実験ラボ
広さ 32u〜37u
賃料 1年目:15,750円〜18,900円、2年目:31,500円〜37,800円、3年目:45,000円〜56,700円
共益費 1年目:3,150円、2年目:5,250円、3年目:7,350円
保証金
施設設備
インターネット回線 光回線、専用LAN回線

京都府デジタル疏水ネットワーク
共有利用設備 交流会場、会議室、商談コーナー、休憩室、シャワー、コピー機、FAX機
入居資格
対象業種 業種の特定なし

研究開発型企業(主に研究開発拠点として活用)
入居期間 1年契約(最長3年)
その他の条件 単に生産活動の場、営業活動の場及び管理部門の場として活用するものは対象外
卒業基準
移転後も主として当該事業を継続して行うもの
スタッフ
スタッフ 合計 3人
支援体制
実施事業 経営・技術面から事業計画をコーディネーターが総合的にサポート(専門家派遣、企業マッチング等)、関西文化学術研究都市に立地する研究機関や、大学と企業との連携・交流を支援
その他サービス 公的支援機関、地元市町、その他様々な産業支援機関がラボ3階ワンフロアーに集結し、産学官共同で、創業や事業化等の推進をワンストップできめ細かく支援
企業(起業家)へのオススメのポイント
おすすめのポイント 未来を拓く知の創造都市「関西文化学術研究都市」ならではの優れた立地環境を活用して、ベンチャー企業の育成を行っています。
入居企業紹介
入所企業紹介URL http://www.keihanna-plaza.co.jp/incubator/venture.html



施設名の横に表記されている印は『インキュベーション施設の定義』4条件

(1) 企業家に提供するオフィス等の施設を
  有している
(2) 起業・成長に関する支援担当者(IM等)
  による支援を提供している
(3) 入居対象を限定している
(4) 退去起業に「卒業」と「それ以外」の違い
  を定めている

をどれだけクリアできているかを表すものです。