5G X LAB OSAKA見学会

5G X(ファイブジークロス) LAB OSAKAは、ソフト産業プラザTEQSに開設された、最新のモバイル通信環境です。
5G(ファイブジー)を活用する製品・サービスの開発を支援するためのオープンラボです。
本施設を関西IMネットワーク協議会会員の見学会を開催しました。

5Gの高速、低遅延、大容量のデータ転送を活用し、ものづくり分野や地域での活用で実証実験された内容を見学しました。
ここで得た知見や本施設の活用により、私たち、IMやコーディネータが今後5Gを活用する企業へ支援等対応できると感じられました。

——————————
<5G X LAB OSAKAとは>
5G通信を活用したビジネスを検討する企業を対象に、
5Gビジネスのヒントを掴んでいただくために設置された施設です。
「展示・体験ルーム」には約25の5G関連サービスのデモ機器があり、体験して頂けます。

10月にオープンしたばかりで、大阪市、ソフトバンク、大阪産業局が共同運営しています。
https://teqs.jp/5gxlab

◆見学会概要

主催:関西IMネットワーク協議会 
協力: ソフト産業プラザ テックス
日時:2021年1月13日(水)16:00~17:30 見学
会場:ソフト産業プラザ テックス(大阪市住之江区南港北2-1-10ATC ITM6階)
https://teqs.jp/5gxlab